同人誌・同人ソフト通販の注意点について

同人誌を購入する時というのはいくつか注意点があります。
同人誌を通販で販売する方も非常に多くなっています。

その場合には基本的に個人的な取引が多くなっていますので、トラブルに巻き込まれてしまうようなこともあるのです。
そのことはしっかりと把握して取引を行うようにしてみましょう。

個人から同人誌を購入する場合には、相手の顔を見て、より安心して購入することができません。
同人誌の購入は、相手も個人になりますので、購入者側も個人で購入をするようにしましょう。

これまでに個人で購入したことがない、という方にとっては少し不安に感じてしまうこともありますが、その場合には信頼できる人なのか、ということをしっかりと確認してから購入するようにしましょうね。


同人誌を作るには

同人誌を作って通販やイベントなどで頒布する人が最近ではかなり多くなっていますが、同人誌を作ることを決めたら、最初に作り方をしっかりと把握することが重要になります。

漠然と同人誌を作りたいと考えても、作り方を知らないといつまで経っても完成しないということになってしまいます。同人誌を作る手順は、最初に作品の内容と誰がどのような仕事をするかを決めることが重要で、最初にページ数も決めておくといいでしょう。

次に締切日を決めて、スケジュールを細かく決めるようにしましょう。こうすることでやる気も出るようになり、特にサークルでみんなで作り上げる場合は、締め切りを作ることがとても重要なポイントになります。

作品ができたら印刷部数を決めて、印刷やなどに依頼するようにしましょう。


同人誌を作る方法とは

同人誌を作る方法には特に決まり事はないので、自分が思った通りに作ればいいのですが、それでもはじめて雑誌を作る場合は、何から手を付けていいか分からない人も多いと思います。

最近では同人アニメを作りたい人が多く見られるようになっていますが、マンガの描き方もそれぞれの自由ですが、まずは手描きをするかパソコンを活用するかを決めるようにしましょう。

今ではパソコンを使える人も多くなっており、パソコンを使えば作品の効率が飛躍的にアップすることになります。印刷屋に依頼する場合も、パソコンにデータを入れて渡すと便利で、その方が料金的にも安くなる可能性が高くなります。パソコンを利用する場合は絵を描く画像ソフトが必要になりますが、作品のクオリティーも非常に高くなります。

参照:同人誌・同人ソフト通販の同人堂